FC2ブログ
3月最終日。
中野組の桜がほぼ満開となりました!

20033101.jpg



換気のために窓を開けていてもすごく気持ちのよい季節。
事務所スタッフたちは窓から見える花を楽しみながらお仕事をしています。


人間の世界では混乱が続いているなかで、植物も、鳥たちも、
虫たちも移り変わる季節を例年通りに過ごしているようです。

自然は偉大ですね。
人間の世界にも、はやく春が訪れることを願います。

皆様も換気、手洗い、うがいなどできる対策はしっかりと行いつつ
何よりもまず健康に過ごしてくださいね。


スポンサーサイト



2020.03.31 / Top↑
中野組の左官ブランド「BELLISSI(ベリッシ)」による
薄塗りモルタル風仕上げ「BELLISSI MORTERO」の見本板です。

20033002.jpg

20033003.jpg


左官ブランドといってもちょっと想像がつきにくいかもしれませんが、
「ベリッシ=中野組オリジナル仕上げ」と考えていただいて大丈夫です。
「モルテロ」はスペイン語でモルタルです。

 
以前の記事
http://gataire88.blog.fc2.com/blog-entry-486.html
でも温かみのあるカラーのベリッシ・モルテロをご紹介させていただきましたが
今回は、モルタル風という名前が出たときに
きっと皆様がいちばんに想像するであろうグレーで仕上げてみました。
 
 
今回のような重厚感ある仕上げだけでなく
カラーを変えたり、ざらつきを出してインダストリアルに仕上げたり
お客様のご希望によって自在に対応できます。
 
20033001.jpg
 


薄塗りモルタル風の仕上げができる塗料は他にもたくさんの種類があり
質感、強度、使用できる場所、価格などそれぞれに違いがあります。
 

お好みの材料・仕上げ方を探すうえで、
中野組のベリッシ・モルテロも
皆様の選択肢のひとつに入れてみてくださると嬉しいです!

2020.03.30 / Top↑
昨日の夕方行われたミーティングの様子です。
(※窓は開放して、しっかりと換気してあります)

20032702.jpg
 

現場ごとの情報管理をする書類の書き方をみんなに教えるためのミーティング。

書類に何を書かなければいけないのか、
なぜその情報が必要なのか?

ということを全員が根本から理解できるように、専務から詳しい説明がありました。
 
 
ただ、あんまり堅苦しくても中野組らしくないので、
そこはおいしいケーキ付きです!笑
20032701.jpg


 
ちなみに中野組で使用している77%濃度のアルコール消毒液は
酒造メーカーがつくった、食品添加物としても認可されているもの。

手指の消毒はもちろんですが
ケーキやサラダなどの生ものに直接噴射することもできるため
(食べるときには揮発しています)とても便利です。

こういう時ですから、職人さんたちも喜んで使っているようです。
 
20032703.jpg


 
こういったミーティングで誰にもわかりやすく情報共有をしていくことで、
事務を含めお仕事の効率もあがります。

オンオフのバランスをとりつつ
誰ひとり置いていかれる人が出ないように
チームワークを高めてこれからも頑張っていきたいと思います。

2020.03.27 / Top↑
京都市山科区、弊社グループ「株式会社ニューハウス」の近くのとある現場です。
建物の骨組みができています。

20032501.jpg


実はこちらは弊社の新倉庫。
ありがたいことにここ最近什器の左官仕上げのご依頼が続いており
左官小屋だけでは作業場所が足りない状態になってきました。

壁や床のご依頼ですと職人が現地に出向けばいいのですが、
什器の場合はいったん弊社に運び込んで塗り仕上げるからです。


とりあえずの作業場として
大口のご依頼があるたびに事務所の休憩室を養生シートで覆って作業していたのですが
そういうことがもはや日常となってもはや休憩室で休憩ができなくなってきたため
今回ニューハウスの近くに場所を確保して新たな倉庫を作ってしまうことにしました。


事務所のように階段持って上がることもありませんので
大きな什器の搬入も格段にラクになり、
すごく作業しやすくなりそうです。

倉庫が完成したらまた、この場所からも施工の様子などお届けしたいと思います!

2020.03.25 / Top↑
先週からふくらんでいた中野組事務所入り口の桜がきのう開花しました!
 
20032401.jpg


昨年は、3月29日にやっと一輪咲いた中野組の桜。
暖かかった今年は約1週間早い開花となりました。
 
 
弊社は毎年同じ場所でお花見宴会をしていたのですが、
場所を管理する京都市の意向により
今年は露店の出店もなく、宴会はなしになりそうです。

だからこそ今シーズンくらいは原点回帰して、
いつも団子に目を取られてよく見られなかった花を見ようと思います。
 

人が密集することさえなければ
太陽の下、風通しの良い場所に出かけることは
換気できない部屋にいるよりははるかによい環境ですし
何より気持ち良いです。

 
いまは出勤のたびに少しずつ咲いていく花を眺めて季節を感じ
愛でて楽しもうと思います♪
 
 
収束したら、現在のぶんも飲食や観光など
特に地域経済をまわしていきたいと思います。

多くの人が何も気にすることなく
飲んで歌って騒げる日が一刻も早く戻ってくることを願います。

2020.03.24 / Top↑