弊社グループ「UOVO」が手がけさせていただいている京都府京都市I様邸です。
お家も完成に近づいてきました。


この日は職人さんたちの指導のもと、お客様に壁のDIYを楽しんでいただきました。

18071902.jpg


中野組の職人さんはDIYの指導に慣れており教えるのが得意です。
ご自分で手を加えることで、いっそう思い入れのあるお家になると思います。


18071904.jpg




このお宅ではキッチンにオルトレマテリアを施工させていただいているので、
記念にご夫妻の手型とお子様の足型をとったオルトレマテリアのパネルを作らせていただきました。

18071901.jpg

18071903.jpg

18071905.jpg

18071906.jpg

新しいお家のシンボルとなって、暮らしを彩ってくれるでしょう。



何年たっても、お子様が大きくなっても、新しいお家と一緒にスタートした日の気持ちをこのパネルを見て思い出せるといいですね♪
スポンサーサイト
2018.07.19 / Top↑
連日35℃を超える猛暑の京都です。


そんな暑いさなか、頑張って現場でアク止め塗布作業をする弊社社長。
このキッチンカウンターには、このあとオルトレマテリアを施工していきます。

18071302.jpg

18071301.jpg
 

その高級感や質感、左官技術によって世界にひとつしかないオリジナルの製品ができることなどから大きな注目を集めているオルトレマテリア。
その人気はショールームや店舗に留まらず、とうとう一般のご家庭のキッチンへの施工です。


最先端の高級な材料であるため一般のご家庭に使用するのは珍しいかと思われましたが、
今回はお客様が弊社のキッチンカウンター施工事例をご覧になって非常に気に入ってくださり、オルトレマテリアで施工することを決断してくださいました。


細部までこだわり抜いた夢のお家、家族が集うキッチン。
どんな素敵な仕上がりになるのでしょうか。
続報をお待ちください。

2018.07.13 / Top↑
京都市下京区の「抹茶スタンド YUGEN」様です。
ナチュラルウォールUOVOが施工をプロデュースさせて頂きました。


18071003.jpg

18071004.jpg

18071002.jpg


京町家の外観と現代風の内装が美しく融合した素敵な空間に仕上がっています。
塗装などは一部お客様がDIYで仕上げられました。
 

18071005.jpg


 
「日本の伝統をより身近なものにしてもらうようなカフェを京都に作りたい」
という強いお気持ちで立ち上げられたカフェ。


伝統的な抹茶だけでなくラテやスパークリングなどカジュアルな飲み物もあるほか
食器や酒器、褌など日本の伝統を楽しめる商品もいくつも並んでいます。



気軽な気持ちでふらっと立ち寄り、
抹茶をはじめとする日本の伝統・文化を楽しむことができる素敵な場所になりそうです。


四条の藤井大丸を南に少し入ったところにあります。
皆様もぜひ足をお運びください。

18071001.jpg


2018.07.10 / Top↑
西日本を襲った豪雨災害、被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

豪雨はこちら京都にも被害をもたらしました。
報じられているような大きな被害はもちろんですが、あちこちで小規模な土砂崩れが見られます。
様々なことに対応しながらも、弊社は営業を始めております。
被害の大きかった地域の1日も早い復旧をお祈りしております。
 
 
先日、弊社は「岩」の注文を受けました。
引っ掻いたらすりキズができそうな岩…とのことでしたが
本物の岩は重量があるうえに本当にすりキズができるかもしれず、
そのまま壁に使用するのは不向きですので

本物の岩より軽量化した安全な岩壁をOltremateriaで造形することにしました。


18070901.jpg

1070902.jpg


カラーを5色ほど使用し、職人さんたちの感性で微調整してナチュラルな色味を表現しています。
オルトレマテリアの質感はこういった造形にも向いているようです。本当に自在な表現ができる材料ですね。

2018.07.09 / Top↑
雨がやみません…。
大雨・洪水警報ならびに多数の世帯への非難勧告・避難指示が発令されている京都市です。
携帯の緊急速報も昨日から何度も鳴っていますね。
 

弊社でも本日は人命優先を考慮し、安全に来られる人だけ出勤して、
危険を伴わないよう室内での作業を優先に、できるお仕事を行なっています。
皆様もどうか安全第一にお過ごしください。


系列店のナチュラルウォールUOVOならびにファイヤーライフ京都は、
本日7月9日(金)は休業とさせていただいています。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願いいたします。

2018.07.06 / Top↑