FC2ブログ
中野組オリジナル仕上げを施したジョリパットの見本です。
複数の色を重ねることで、単色では出すことのできない豊かな質感を出しました。


19011801.jpg

19011802.jpg

19011803.jpg

19011804.jpg



それぞれのカラー自体は決して派手ではありませんが、
こういった落ち着いた色使いでのゴージャスな表現はこれから注目を浴びそうな技法です。
欧州では長年楽しまれてきたこの色調も日本ではこれまであまり使われておらず
とてもおしゃれです!!
 
 
写真にはうつりませんが動かしてみたときの光の反射の変化がさらに絶妙ですので、
ぜひ実際にご覧いただきたい見本です。
お問い合わせください。
スポンサーサイト
2019.01.18 / Top↑
アイカ工業株式会社様の高級塗材ブランド、クライマテリアシリーズの「モルタルアート」見本です。
お客様からのご依頼を受けて作成しました。

19011701.jpg


19011702.jpg


モルタル風の無骨な質感・素材感の中に左官塗りの温かみを感じられる材料で
現在人気急上昇中です!!

カラーも16色あるのでお好みに応じて選べます。
国産材料のため輸入の手間や在庫切れの心配がないのも安心ですね。
2019.01.17 / Top↑
オルトレマテリアの現場です。
この写真を撮影しているベテラン職人さんに細やかな指導を受けながら
丁寧に施工しているのは弊社の若手職人さん。
 
19011603.jpg

19011601.jpg


高級感と独特の質感を持つオルトレマテリアですが、施工が複雑で難しく、
手間がかかる何段階もの工程を経てはじめて素晴らしい仕上がりとなります。


弊社では教えることにとても慣れている経験豊富な先輩がついているので
若手も安心して施工に挑み、技術の向上に励むことができます。

会社としても若手の技術のスキルアップを全力でサポートしており
経験を積む土台はしっかりと出来上がっているのはもちろんですが
短期間でここまで上手くなっているのは、何より本人の努力の賜物です!


弊社に限らず、左官の世界を選んでくださって、
左官の未来のために毎日頑張ってくださっている若い職人さんたちありがとうございます!
2019.01.16 / Top↑
年明けからまたどんどんご依頼を頂いてオルトレマテリアの見本を作っています。

19011102.jpg

19011104.jpg

19011101.jpg

19011103.jpg


昨年手がけさせて頂いた現場の傾向から考えると
什器やキッチン、テーブルやカウンターなどのオルトレマテリア仕上げがトレンドなようで
各地で引っ張りだこです。


お客様のお好みのカラーや質感を自在に表現できる左官仕上げですから
多くの場所で採用されはじめている高級材料とはいっても

「ひとつとして同じものは無い」

という圧倒的なオリジナル感を演出できるのが人気のポイントです。
HACCPを取得しており食品を扱う場所で使用しても安心なエコ材料という点も大きいですね。


今年も大きく伸びていきそうです!
2019.01.11 / Top↑
社長と職人さんたちは昨日の夕方再び東京出張へ向かいました。
前回も参加した小嶋くんだけでなく、今回はめきめき実力をつけている若手の横田くんも一緒です!

大きな東京の現場、とても良い経験になることでしょう。


18122101.jpg

18122102.jpg


12月も後半に差し掛かりバタバタしている時期ですが、みんな年内にお仕事をひと区切りつけるためにたくさんのお仕事を手分けして一生懸命頑張っています!
皆さまも最後の追い込みでそれぞれお忙しい時期だと思いますが今年も残すところあと10日間、元気で無事に乗り切ってくださいね。
2018.12.21 / Top↑