FC2ブログ
職人さんが左官小屋で何やら一生懸命、面白そうなものを作っていたのでちょっと覗かせてもらいました。
砂やわらすさの配合によってヒビの入り方やテクスチャが変わる土のサンプル表のようです。

19082101.jpg


ナチュラルな土壁をご所望の方たちの中でも、お客様によって「滑らかな方が良い」「ワラの質感が欲しい」「自然なひび割れがあると良い」とご希望はさまざまです。
こうやってさまざまな配合を試しながら、可能な限りお客様のご希望に近づけていっています。
ぴったりの配合に出会えるといいですね!
スポンサーサイト



2019.08.21 / Top↑
朝から左官小屋で一生懸命作業していらっしゃる職人さん。
石のような模様を浮き上がらせた作品をOLTREMATERIA®︎で作っているようです。

19071202.jpg

19071201.jpg



オルトレマテリアは一層、一色塗るごとに完全乾燥を待たなければ次の工程に進むことはできません。
研磨した時に浮かび上がる模様を考えながら時間をかけて色を塗り重ねてゆき、
研ぎ出したときに初めてどのような模様ができたか確認できるそうです。


19071203.jpeg


施工ライセンスとそれに伴う研修、勉強会が必要なのも納得できるほど難しく
複雑で手間のかかる作業ですが、そのぶん高級感溢れる美しい仕上がりを得ることができます。


ただ美しいだけでなくリサイクル鉱物を使用し環境負荷が極めて少ないことや
HACCP認証を取得しており人体にとっても安全性が高い
そういったサスティナブルな材料であるという製品コンセプトが
世界の富裕層に高く支持されている理由だそうです。


未来のことを考えて、日本でももっともっとこのような材料を広めていきたいですね。

2019.07.12 / Top↑
左右とも、コテを使用し波型に仕上げたジョリパットの見本板です。
左のものはわらすさも入れてみました。
和をイメージした上品な雰囲気に仕上がっています。


19070902.jpg


光を当てることによって凹凸が影を落とし、そのイメージは光の角度によっても変化します。
単一カラーでもこのようにパターンを加えることによってうんと深みが加わって面白いですね。
2019.07.09 / Top↑
先週土曜日。
大阪にて全国のオルトレマテリアライセンス施工店が集まり「OLTREMATERIA®︎情報交換会」が行われました。


19070801.png

19070803.jpg

19070804.jpg

19070802.jpg


全国のライセンス施工店による施工事例報告や
コバヤシ産業株式会社社長様によるミラノサローネ報告やそれに伴う質疑などが行われ、
それぞれに情報を共有して親睦を深めました。



ライセンス施工店同士これからももっと横のつながりを広げて、
全国のみんなで協力してこの業界を盛り上げていけるように
このような機会は大事にしていきたいですね。


コバヤシ産業株式会社様、参加された全国の施工店の皆様ありがとうございました!!
2019.07.08 / Top↑
OLTREMATERIA®︎(オルトレマテリア)で施工させていただいた
高級キッチンメーカー「kitchenhouse」様の広島ショールームです。
  
19070505.jpg



昨年8月に京都から社長と弊社の職人さんたちが出張し、
地元広島のプラス・デコレー様、岡山の左官小野吉様の3社で協力して施工させていただいた現場です。

19070502.jpg

 
19070501.jpg

 


とても美しく仕上がりました。光、グリーンとの相性も抜群です。
19070504.jpg


19070503.jpg


その高級感、高いデザイン性だけでなく、オルトレマテリアはHACCP認証を取得しており、
食品を扱う場所やそのまわりに使用しても極めて安全で高級キッチンを展示する空間にぴったりの材料です。
皆様も機会がございましたら、ぜひその美しい質感をご覧になってみてください。
 
 
【kitchenhouse 広島ショールーム】
※完全予約制
広島県広島市中区大手町1-2-1 おりづるタワー9F
TEL 082-236-8198
営業時間 10:00 - 18:00
定休日 水曜日(祝祭日を除く)

2019.07.05 / Top↑