FC2ブログ
こんにちは!
今日は下地の上の下地です

ややこしいですけど
まだ、仕上げではありません

仕上げとは、は皆さんが良く見ている部分ですね!
例えば、タイル!サイディング!石張り!吹付け(ペンキ)
そして左官(壁)ですね

壁の素材や色でお家(オウチ)の感じは全然違いますね

お家のの部分です(*^_^*)

人の顔でもそうですが、下地はとっても大切です

化粧崩れではないですけど

下地をちゃんとしておくと
“壁も長持ち、しっかり” で後々とっても安心です

下地の下地1

 “ あみあみ ”わかります?

これを、下地の時に入れます
入れながら壁を塗っていくんです
これを入れることで左右上下の動きから壁を守って
ひび割れを防いでくれるんですヨ~

下地下地2

こんな感じです

下下3

下地は大切な仕上がりを左右するので
プロも集中です

だから!

下下6

私が近づいても

下下4

まったく

下下5

気付いていません!!

『 軒裏ってそうやって塗るんですね!』

すごい



下下7

ここも丁寧に

下下10

UOVOは柔らかいイメージなのでを取ってもらいました
丸み! わかります?

下下8
下地の上の下地 いい感じに出来上がりです
壁は“しっかり”乾くまでしばし休憩です

次回は いよいよ私達の出番です
スポンサーサイト
2013.06.30 / Top↑
を建てるって本当に大変ですね
いくつもの工程があって
工程ごとに業者さんが変わって

纏めるのは至難の業!
だから監督さんてすごいと思います

工事はお天気にも左右されるし、一つの工程が遅れると困っちゃうんですよね
だから、どこの工務店さんでも監督さんは
連絡をあちこちにして工事がスムーズに流れるように努力してるんです。
ほんと カッコイイ 

さて、『 UOVO 』の工事もやっと鏝 登場です

でもその前に、とっても大切な 養生 です

養生1
ちょっと面倒なのですが!!
ここが、とても大切なんです
塗りたくないところ、汚したくないところ
しっかり養生しておかないと 『 アっアっーー 』と言う事になってしまします

養生と言ってこのテープを塗りたくないところに綺麗に貼っておきます!
手前が紙テープ!
カサカサ ビニールが付いているのは
こんな感じに広がります
養生2
なので
まず紙テープで きわを攻めて
このカサカサテープでゴボッといきます
養生5

なんとなく わかっていただけます?

養生忘れがないかチェックです

養生が終わったら鏝でいきます

でもまだ!!
下地の下地なんです

壁になる部分すべてに塗ります
だから、屋根の裏 そう 軒裏

のき


やっぱりプロの技ですよね


養生7
夕日に照らされて壁が光ってます

なんとも言えず
本当にキレイです

2013.06.18 / Top↑
こんにちは!今日はフェルトラス貼りです

フェルトと言っても 手芸で使うあのフェルトではありません

クロ1

この黒い物がフェルトです!
このフェルトは防水の役目を果たします

『えっ 防水?

よく見て頂けてるお客さまならお分かりだと思いますが
前回も防水シートが出てきているのになぜ?と思ったのではないでしょうか?

防水シートでも用途によって使い分けるんデスヨ
くろ3

こんな感じにクルット全体に巻きます

次はラス貼り!

ラスはモルタルを定着させるために貼る網です


モルタルは塗り壁の下地になる部分、セメントと砂を混ぜたものです
くろ4
しか~し今回は
イケダさんのカルクウォールを塗るので 
プレミックスモルタルを使ってます

ラス貼りは、こんなところも
くろ7
そして、こんなところも
くろ8
こんな、ところも

くろ9
しっかりとタッカーで留めていきます


くろ5

バッチリです

次回は下地!!プレミックスモルタル塗りです

やっと、の登場です

それでは、お楽しみに
2013.06.16 / Top↑