FC2ブログ
17022701.jpeg


生きる中で多くの時間を費やさなければならない「仕事」。
やりがいがある楽しい仕事ができていれば、
プライベートも楽しむ余裕が生まれ毎日が充実してくるはずです。
 
弊社の仕事は家を始めとした物づくり。自分が取り組んできたことの結果が達成感と共に形になって見える仕事です。
クリエイティブな能力、芸術的センスをお持ちの方は存分に能力を発揮出来るチャンスです。
 
中野組ではベテランだけでなく若い世代の職人さんが数多く所属しており、女性職人さんも大活躍しています。
現場では頼りになる先輩も、オフのときは笑って肩を並べられる仲間です。きっとあなたの居場所があります!
 
 
受け継がれた技術や知識を惜しみなく若い世代に伝承し未来へ繋げていくために、さらなる若い力が必要だと考えています。
ぜひ、株式会社中野組の一員になってください。
 
株式会社中野組 採用情報
http://www.nakanogumi-kyoto.com/recruit.html
一度お気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト
2017.02.27 / Top↑
2月某日、外構作業中。


ちらつく雪の中、できる作業を進める職人さんたち。
やり甲斐のある仕事なので、こんな中でも頑張れるそうです。
寒い中お疲れ様です。


17022401.jpg



あと数日で2月も終わり。
春はきっと、すぐそこです!

2017.02.24 / Top↑
ジョリパットのワラスサ撫切り仕上げです。
 

17022301.jpg



素材感たっぷりの弊社のオリジナル配合で製作しました。
 
わらや土を混ぜ込み、自然の温かみや優しさを表現した塗り壁は
和の心、京都の町並み、そしてどこかしら故郷への思いを感じさせ
深い安らぎも与えてくれるかのようにも思えます。
 
 
こちらのサンプルも以前投稿した「版築」のように独特の質感がありますので、光の当て方によって表情を変え、素朴にも、また上品にも変化し、古来からの素材でありながら見る人を飽きさせない仕上がりとなっています。

17022302.jpg
2017.02.23 / Top↑
入社してまだ1年ちょっとの、とっても若いこちらの女性職人さん。
17022101.jpg


「数年前にたまたま見かけた左官職人さんの技術に心が震え、いてもたってもいられなくなってこの世界に飛び込んだ」という彼女は、強い志と、厳しいベテラン職人さんたちにも一目置かれるほどの凄まじい根性でめきめき腕を上達させています。


職人さんの技術と誇りは、年齢や性別だけでは計れないのだということをあらためて感じさせてくれる存在になっています!


今回は、和室の内装をひとりで塗り上げました。
弊社社長も「きれいに塗ってる」と太鼓判を押すほどの仕上がりになっているようです。

17022102.jpg


ベテラン職人さんたちから受け継いだ歴史と技術を、未来へ。
若手職人さんたちの活躍は中野組の誇りです。


日本には他にも、さまざまな分野の職人さんがいらっしゃいますが
それぞれの素晴らしい技術が人から人へと渡り、次の世代に繋がってゆくことを願います。


17022103.jpg
2017.02.21 / Top↑
【本日の塗板!】


弊社では20代の若手職人さんたちが新しい仕上げ方の開発中。
日々いろいろチャレンジしています。

今回はジョリパットのサンプルです。
 
 
17022001.jpg
こちらのサンプルは、2色を重ね塗りし下の色をまだらに出すことで面白味を感じさせる仕上がりになっています。
 


17022002.jpg
こちらのサンプルは、左半分が加工前。
右半分がホコリが出ない「防塵コート」加工後で、内装でも安心して使用出来ます。
用途やお好みによっても仕上げ方を選べそうです。
 
  
それぞれザラザラ、デコボコしていそうに見えますが、塗装で質感を出していますので触ると意外ととすべすべとしており、実はとても良い肌触りになっています!
2017.02.20 / Top↑
先日、タイへ出張していた弊社社長。
17021706.jpg

17021701.jpg

17021703.jpg
写真は楽しそうですが、遊びに行っていたわけではありません!


実は来月バンコクで開催されるイベント、タイ国際家具フェア(TIFF2017)に
OLTREMATRIAを出展するため、今回はイベント会社様との打ち合わせでタイまで出張していたのです。
17021704.jpg

17021702.jpg


TIFFは1997年にタイのバンコクで始まった国際的な家具の展示会で、
毎年数万人の動員がある大規模なイベントです。
 

日本、アメリカ、EU諸国、インド、中東、アフリカ、オーストラリアなど
様々な国から多くの人が訪れ、高品質の家具やインテリア産業の最新作をチェックできると共に、いろんな国の様々な分野の人たちと交流する機会を得ることができます。


タイ国際家具フェアは3月8日〜3月12日にかけて開催されます。
一般公開日は日程後半の3/11〜12日です。


TIFF公式サイト(英語)
http://www.thailandfurniturefair.com


どんな新発見があり、どんな繋がりができるのか。
そして国際イベントでのOLTREMATERIAの反響は…?


楽しみです!!

2017.02.17 / Top↑
17021401.jpg

株式会社中野組オリジナルチョコレート(?)です。
弊社事務所にて、本日限定でお配りいたしております。

いつも中野組に関わってくださっている皆様、
そして頑張って働いてくださっている職人さんたちに感謝の気持ちを込めて…!

2017.02.14 / Top↑
ジョリパットの版築仕上げ。
近々施工する現場の見本板作りの様子です。

17021001.jpg


職人さんたちはそれぞれの現場から帰ってきた後ですが
さらなる技術の向上のためにこうして勉強しています。
17021003.jpg


自然な色合いで地層のような模様を出すため、
層ごとにそれぞれ材料の配合を変えて塗っていきます。
塗っているときの色だけではなく乾いたときの色も考慮しなければなりません。


17021004.jpg


技術、経験、そして高い芸術性が求められる難しい作業ですが、
出来上がった壁の素晴らしい質感や独特の雰囲気は既製品では代わりがききません。
職人が手で仕上げることでしか出すことができない、美しく特別なものです。

今日も、ベテランの職人さんから若い職人さんにこうした匠の技が伝わって行っています!

2017.02.10 / Top↑
週末のこと。
弊社社長たちは東京へ…。

17020701.jpg

 17020702



東京の原田左官工業所様のところに集まったのは
沼津から渡邉左官店様

郡山から株式会社ヨシマツ様

そして京都から弊社、株式会社中野組。

17020705.jpg

17020703.jpg



目的は、オルトレマテリア(OLTREMATERIA)の勉強会です。

17020708.jpg



中野組からは3人参加し、さまざまな塗板を作成したり、

原田左官工業所様のショールーム廊下も一緒に施工させて頂きました。

17020707.jpeg

17020706.jpg



春の発売に向け、より高い施工技術を求め、内容のチェック。

17020704.jpg

17020709.jpg

 


オルトレマテリアは豊富なカラー、仕上げのテクスチャも多彩で
自由度が高いデザインが可能。

さらに強い耐久性があるので美しいまま長持ちし、
有害物質も含まないため長く環境と共存していける素材です。


17020710.jpeg

ただ導入するだけでなく、その特性をしっかりと学ぶことで、
素材の持つ力を最大限に生かした素晴らしい施工を続けていくことができると思います。




今回は各地の向上心の高い左官職人の皆様と共に学べたことで、
たいへん実りのある勉強会になりました。


無限の可能性を秘めた新素材の魅力を存分に引き出すため
着々と準備が進められています!

2017.02.07 / Top↑
ジョリパットの版築風仕上げサンプル(昨日塗りたて!)です。
17020304.jpg

17020303.jpg
地層のような模様には凹凸がありますので、
照明を当てた際に生まれる影でさらに味わいを増します。


照明の色や光の強さでも影の形が変わり、また違った印象になるようです。
17020305.jpg

2017.02.06 / Top↑