FC2ブログ
3月も終わりに近づいてきましたね。
桜のつぼみも膨らんできましたが、開花はもうすぐでしょうか。
 

17032901fl.jpg
※昨年の琵琶湖疏水の桜
 
 
さて先日、弊社グループのニューハウス/ファイヤーライフ京都では
求人広告やSNSなどに使用するための集合写真を撮影しました。
 
 
こちらはでは特別に?NGカットを公開いたします。
みんな笑いすぎちゃいました。笑
17032902fl.jpg


 
求人情報はコチラ
DODA求人情報 株式会社ニューハウス/ファイヤーライフ京都
 

昨日は日中暖かく、このまま春が訪れるのだろうなと思いましたが
本日はまた気温が下がり、薪ストーブが大活躍しています。

ファイヤーライフ京都では、ほぼ1年中ストーブの揺れる炎を楽しむことができます。
(※真夏日を除く)
17033101.jpg


同じ敷地内の姉妹店、DIY専門店ナチュラルウォールUOVOにはお買い物の間にひと息ついて頂けるカフェブースもございます。
どうぞお気軽に足をお運び下さい。


ファイヤーライフ京都
〒607-8305 京都府京都市山科区西野山中臣町26-55
TEL 075-644-6665 / FAX 075-644-6036

スポンサーサイト
2017.03.31 / Top↑
約1ヶ月前の投稿で、
職人さんたちが寒いなか一生懸命に石を貼っていたこの大きな現場…
実は、今月半ばに完成していました。

  
1枚ずつ、1枚ずつ石を貼って…
17032901.jpg


気の遠くなるような作業でしたが、職人さんたちが頑張ってくださって、
その丁寧な手仕事により広い外構現場が頑丈に美しく仕上がりました。
 

17032902.jpg



どんな人たちがお住まいになり、どのような思い出を育んでいくのでしょうか。

17032903.jpg


もちろん弊社の職人さんたちだけではありません。
設計士さんから現場の人たちまでいろんな家づくりのプロたちが携わって、
協力して完成させたこの場所が、誰かの故郷になってゆくのです。
 
きっと近い将来、職人さんたちが貼った石の上を
走り回るであろう子供たちの笑顔が目に浮かびます。
  

やはり、家を造るというのは素晴らしい仕事です!


2017.03.29 / Top↑
4月に発売開始のOLTREMATERIA。
発売に向けて弊社でもどんどん試作を施工させて頂いています。




17032404.jpg

17032403.jpg

17032405.jpg




こちらの建物では以前にもこちらに載せた、壁に葉っぱを埋め込む技術を採用しました。
17032401.jpg


壁に埋め込んだ葉を上から削り出すことで、つつましい彩りを壁に与え…
落ち着きと安らぎを感じさせる仕上がりになりました。
17032402.jpg


イタリア発の素材ですが、
こういった使い方次第で奥ゆかしい和風のインテリアにも馴染むようです。


施工のお問い合わせも多数頂いており、盛り上がってきたオルトレマテリア。
これからもいろんな現場で使っていくのが楽しみです!
2017.03.24 / Top↑
今回のTIFFでは、イタリア発の新素材OLTREMATERIA(オルトレマテリア)と、日本の左官職人の技術を披露し、大きな注目を集めることができました。
17031715.jpg


一般開放された後半日程では。
東京から原田左官工業所様も合流して下さいました。
17031702.jpg
おかげ様で、たくさんの来場者の方に一緒にオルトレマテリアの魅力を説明することができました。
 


会場では、弊社の職人がオルトレマテリアで塗りあげた大テーブルも展示されました。
17031704.jpg

カラフルでキラキラした砂状のものはイタリアのリサイクルガラス片。
17031703.jpg

美しいうえにエコロジー面も考えられた
OLTREMATERIAのコンセプトにふさわしい作品です。



そしてこちらは塗装実演で、実際にお客様たちの前で作成したOLTREMATERIAのサンプルです。
多くの人たちが足を止めてご覧になってくださったり、質問してくださったりしましたが、面白いのは国ごとに好みの塗り方が違ったことです。


例えばこちらのサンプルはアメリカのデザイナー様が絶賛!
17031705.jpg

こちらは北米やヨーロッパの人たちから評価が高く
13031714.jpg


一方、地元タイの方々にはこれらのサンプルが大人気でした。
17031708.jpg

17031706.jpg

17031713.jpg

17031707.jpg



国や、文化ごとに好みが分かれるのも面白いですね!
  


他にも日本人にとって親しみやすいものなど、色々なサンプルを作成しました
17031710.jpg

17031711.jpg

170317012.jpg
 



数日間にわたるタイでの塗装実演。
無事に帰国し、京都に戻ってきた社長たちが目にしたのは…
17031709.jpg

今回の楽しい仕事を思い起こさせてくれるかのような
カラーに包まれた京都タワーの姿でした。
 



このように世界のトレンドをチェックしつつ
日本の風土に合う塗り方もどんどん開発していこうと考えています。

私たち施工する側も、オルトレマテリアの自由度の高さをめいっぱい楽しませて頂いています!




さて、TIFFは無事に閉幕。
関わってくださった皆様、特に長い滞在期間中お世話になったコバヤシ産業株式会社様、
そして通訳の皆様、ありがとうございました。

17031701.jpg
2017.03.17 / Top↑
先日もお知らせした神戸は三宮の店舗「一夜一夜」様です。

オーナー様、設計士様と何度も打ち合わせが重ねられたこの現場。
先日、塗り壁が完成しました。

17031602.jpg

  
オーナー様の想いを再現するために
職人さんたちが心をこめて仕上げて塗りあげたこの壁。
17031601.jpg

17031607.jpg



完成した版築も、わらすさ仕上げも
お店の雰囲気に合った深い趣のある仕上がりになりました。
17031604.jpg

17031603.jpg

17031606.jpg

17031605.jpg

 
何よりこの壁に強い思い入れを抱いていらっしゃったオーナー様がとても気に入ってくださり、喜んで頂けたのが良かったです!
 
生まれ変わった情緒あふれる店内でいただく、
備長炭で炙った旬のふくよかな一夜干しと、
銀しゃり師がひと釜ずつ炊きあげる艶やかな御飯…。

お足を御運びのさいは、お料理に舌鼓を打ちながらも、
職人たちの手で美しく塗られた壁もご覧になってみてくださいね。
 

「一夜一夜」様は今月17日にリニューアルオープンされる予定です!
2017.03.16 / Top↑
12日まで開催されていた国際的な家具フェスティバル、TIFF2017。
前半の8日〜9日はビジネス用の商談日でしたが、後半の11日と12日は一般公開され、たいへん多くの人たちが来場されました。

17031405.jpg


特にOLTREMATERIAのブースは塗装実演を行っていたため、かなりの注目を集めることができたようです!
それぞれの嗜好を持つ世界の人たちに向けてさまざまな塗り方を披露できました。

17031403.jpg

17031401.jpg

17031402.jpeg

17031404.jpg
グリーンとパープルの丸いサンプルは
アメリカのデザイナー様から高い評価を得たようです。

自由な発想を形にできるオルトレマテリア、本当に面白い材料です!


2017.03.14 / Top↑
社長たちは再びタイへ。

17031006.jpg

17031005.jpg



現在タイのバンコクで開催されている国際的な家具のフェスティバル、TIFF2017。

FullSizeRender.jpg



弊社からは社長と、一級左官技能士の木下太一さんが
OLTREMATERIAの施工技術者として参加しています。

17031007.jpg



3月8日のオープニングセレモニー。
国際的な家具フェスティバルが開幕しました!

17031004.jpg





その後ふたりはさっそく塗装実演に入りました。

17031001.jpg


けっこう注目を集めているようです!

17031003.jpg


人だかりもできて、話題になっているようです。

17031002.jpg



4月から発売されるOLTREMATERIA。
こうして世界にその良さが伝わり、広がっていくのは嬉しいですね。
そして日本の左官職人の技術力、表現力の素晴らしさも世界に伝わるとうれしいです!

2017.03.10 / Top↑
弊社がこの度、施工させて頂く版築現場です。

(BEFOREの状態)
17030602.jpg



神戸市三宮 「一夜一夜」様です。

17030601.jpg

一夜一夜 神戸本店
一夜一夜 神戸本店
ジャンル:銀しゃりと炭焼一夜干し
アクセス:JR神戸線三ノ宮駅 西口 徒歩5分
住所:〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-9-12 M'sビル1F(地図
姉妹店:一夜一夜 東京丸ビル店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 三宮×居酒屋
情報掲載日:2017年3月6日



備長炭で炙った旬のふくよかな一夜干しと(…ゴクリ)
注文が入ってから銀しゃり師がひと釜ずつ炊きあげる艶やか御飯(よ、ヨダレが…)
が評判の名店です。
ああ、美味しそう…改装が終わったら絶対行きます!



今回は一夜一夜のオーナー様と設計事務所様、そして弊社で打ち合わせをして
版築のカラーも決定しました。
稲穂が揺れる実り豊かな光景をイメージしているそうです。


版築部分以外の壁は温かみを感じるワラスサ仕上げになる予定です。
心地よい雰囲気の中で、お料理も美味しくいただけそうです。
17030603.jpg



施工を任せて頂いた弊社もとても楽しみです。
今月のリニューアルオープン目指して、施工スタートです!
続報をお待ち下さい。

2017.03.06 / Top↑
昨年11月に弊社社長と弘樹さんがイタリアで塗った
OLTREMATERIA(オルトレマテリア)の見本板。


170302_06.jpg

170302_03.jpg


一部は帰国時に持ち帰ったのですでにご紹介していますが、
運びきれなかった残りを先日郵送していただきました。

170302_02.jpg

170302_05.jpg

170302_01.jpg

170302_04.jpg


シンプルな見本からレースで形を取ったヨーロッパ調のものまで、
さまざまな塗り方が確認できるサンプルです。


豊富なカラー、左官技術で出せる質感、立体感、塗り込める材料の豊富さによって
無限の可能性を秘めたオルトレマテリア。

施工の自由度が高いだけでなく、どこかしら高級感も漂わせるため、
壁だけではなく家具にもぴったりの材料です。
 



弊社はオルトレマテリアの施工技術者として
今月8日からタイのバンコクにて開催される、数万人規模の大きな家具の祭典…
 
「TIFF2017」
http://www.thailandfurniturefair.com
 
に参加予定です!

2017.03.02 / Top↑