FC2ブログ
弊社姉妹店「ナチュラルウォールUOVO」が手がける大阪府S様邸の続報です。
養生期間が終わり、基礎部分が見えてきました。
 

17062801.jpg



ここまで来るとお部屋の間取りも想像できるようになります!
あの空間、この空間がどのように職人さんたちの手によって1軒の家になっていくのでしょうか。
 
 
降ったり止んだりと、まだ雨対策や時間のやりくりが必要ですが、気持ちだけは晴れやかにしたいこの季節。
 
お客様が家族みんなで長く住んでいけるお家を完成させるために、弊社の職人さんたちと、それぞれの道のプロである周りの企業の皆様とで協力して大事にお家を作り上げていこうと思います。

スポンサーサイト
2017.06.28 / Top↑
ジョリパットの4層サンプルです。


17062701.jpg


上から、のどかな川面のような春波、
青空に広がるような夏雲、
稲穂がそよぐ秋風、
澄んだ寒い夜のような冬月。


日本の四季を表現した「春夏秋冬」です。

2017.06.27 / Top↑
以前にもレジカウンタースペースの工事をさせて頂いた、
京都市山科区清水焼団地、生活に寄り添う器のお店「トキノハ」様。

今回は2F(工房)の改装に入らせて頂いています。
この工房は夏はとても暑かったそうで、断熱材を貼ってその上から塗装することに。

17062203.jpg

17062202.jpg

目地処理をして、下地を塗って…

17062201.jpg

17062204.jpg


職人さんたちの手さばきをじっくりご覧になって、お施主様も喜ばれていたようです♪
生活に寄り添う器のお店、「トキノハ」。
完成も楽しみです!
2017.06.22 / Top↑
順調に工事が進んでいる、大阪府S様邸。
弊社姉妹店ナチュラルウォールUOVOが手がけさせて頂いている現場です。

17062101.jpg

基礎の立ち上がり部分に天端レベラーを流し込んでいるところ。

液状のレベラーモルタルを流し込むことによって表面を水平にすることができます。
この後土台を水平に乗せて家を基礎でしっかり支えるためにも重要な作業です。

17062103.jpg

17062104.jpg

17062102.jpg

 

夜からお天気が崩れるとの予報でしたので、雨に備えて全体にブルーシートをかぶせました。
これから雨の日が多くなると思いますが、丁寧に少しずつでもできる作業を進めて素敵なお家を作りあげていく予定です!

17062105.jpg


2017.06.21 / Top↑
「パターン合わせ」をする左官職人さん。

17062001.jpg

17062002.jpg

どのような仕上げ方が良いのか悩まれているお客様がいらっしゃる場合
こうして目の前で塗ってお見せすることがあります。


仕上げパターンがある程度決まっていても細かなニュアンスの違いもあるため、
お客様の前で実際に見本を塗ってみて「これが良い!」と納得していただいた塗り方に
みんなが統一してその現場を仕上げています。


たとえ施工する側にとって自信がある仕上がりになっても
そこに住むお客様のお好みでなければ本当によいお家とは言えません。

「思い通りのお家ができた」と喜んでいただき、毎日の暮らしを楽しんでいただくために
技術を向上させるだけでなくお客様とのコミュニケーションも
大事にしていきたいと思います!
2017.06.20 / Top↑
先週末、海外からのお客様が中野組にいらっしゃいました!

17061903.jpg


今年の4月に発売されたばかりのイタリアの左官材料「OLTREMATERIA」。
タイの建築業界、特にこれからの時代を担う若い方々の間で高い注目を集めているようで
いち早くOLTREMATERIAを取り入れていた弊社の技術を参考にするため、タイからはるばる来て下さいました。


通訳さんを介して様々なカラーや塗り方のパターンなど施工方法を説明させてもらったり、
自ら塗っていただくことでその特性を実感していただいたりしました。
実際に触れることでOLTREMATERIAの扱いやすさや表現方法が無限であること、非常に魅力的な材料であることが強く伝わったと思います。

17061902.jpg

17061901.jpg

17061905.jpg


17061906.jpg

17061907.jpg

17061909.jpg

こちらの黒いサンプルはお客様が塗られたもの。
17061908.jpg



弊社がオルトレマテリアで壁を施工させて頂いた、
京町家一棟貸しのお宿「一条かりん」も視察されました
17061904.jpg


施工と勉強を重ねて自社の技術を向上させるのはもちろんですが、
こうして良い材料や施工技術を共有して広め、業界のみんなと手を取り合って、新しい人たちをどんどん巻き込んで、左官の素晴らしさを未来に残してゆくのも弊社の大事な仕事です。

これからアジアにもどんどん広まっていくであろう、イタリアの左官材料OLTREMATERIA。
弊社でも多数のご依頼、お問い合わせを受けています。

どんな施工ができるか、どのように広めていけるか。
これからもますます楽しみです!

2017.06.19 / Top↑
本日、最高気温31℃の京都。
特に動かずとも、日差しの下では汗がにじみ出てきます。


そんな炎天下の中、職人さんたちは導入したばかりの「空調服」を着て
頑張っていらっしゃいます。

17061501.jpg

小さな扇風機で薄手のジャケットの中に爽やかな風をどんどん送り込む空調服。
汗をかけばかくほど気化熱で涼しくなるそうで、まるで天然のクーラー。
風をまとっているかのような着心地です。

女性職人さんもこの笑顔!
 
17061502.jpg


この涼しいアイテムで暑い日も体調をくずしたり嫌な気持ちになることがなく、皆が元気で笑顔で、充実したお仕事を続けて夏を乗り切れるといいなと思います♪

2017.06.15 / Top↑
先月末から弊社グループ「ナチュラルウォールUOVO」が手がける
大阪府S様邸の工事が始まっています。


地盤の強度を確保するための杭打ち。
17061402.jpg
さまざまな方法がありますがこちらの場合は地面に深い穴を開け、コンクリートを
流し込んで固め、構造物を支えるためのしっかりした杭を地中に作りました。


こちらは基礎のパネルを立てる準備をしているところです。
17061401.jpg
爽やかな笑顔の職人さん!


梅雨入り宣言されたものの、
雨があまり降らないこともあって今日も順調に工事が進んでいます。


こだわりがいっぱいつまったS様邸。
始まったばかりでまだまだ全体像は見えませんが、きっと素敵なお家になるはずです。
これからどのように建っていくのか私たちもとても楽しみです!!
2017.06.14 / Top↑
先日、中野組と身近な企業の方たちの中でゴルフをたしなむ皆様が集まり、コンペが開催されました。


弊社の職人、佐貫さんが始球式を。
17061202.jpg


みんな楽しそうです。
17061206.jpg

17061204.jpg

17061205.jpg

17061203.jpg



さて、結果は…
猛者たちの競り合いの中、山崎建築の山崎様が見事優勝!
2位は弊社社長、ミズノ建材の水野様が3位に入賞されました。

お天気にも恵まれた、とても良い1日。
いつもは仕事として現場で顔を合わせている皆様ですが、こうした楽しい1日を一緒に過ごしていることで連体感が生まれ、より良いものを一緒に作っていけるように思います。
参加された皆様お疲れ様でした!

17061201.jpg


2017.06.12 / Top↑
お施主様のお子様に、漆喰の塗り方を教える職人さんたち。

17060801.jpg

17060802.jpg


弊社では「思い出作りのためにいま立てているお家の一部をDIYで塗ってみたいけど、塗り方がわからない…」と考えていらっしゃる方がいらした場合、職人さんがそばについて技術指導&アドバイスをすることができます。

このお家の顔とも言える、玄関先の白い壁。
職人さんに教えてもらって、小さなお子様でもかっこよく漆喰を塗ることができました。

17060803.jpg

 
このお家で暮らしていく中で、例えばお友達が遊びに来るたびに
「ここ、僕が塗ったんだよ!」と教えてあげられる大事な思い出の場所になるでしょう。

もしかしたらその中で「楽しそうだな、僕もやってみたいな」と思う子がいるかもしれません。これからの世代にも左官の楽しさ、かっこよさが広まっていけばいいなあ…と思います♪

2017.06.08 / Top↑