FC2ブログ
弊社グループ店「ナチュラルウォールUOVO」が手がけている京都府京都市のI様邸です。
先日、無事に棟上げが行われました。


普段なかなか見えることがない基礎部分が大事なのはもちろんですが
工事が進んでこうして骨組みができると一気に「お家感」が増して来ます!

 
18053001.jpg


18053002.jpg

 
本日はあいにくの雨ですが…
骨組みと屋根ができたので、こういった日でも少しずつ作業を進められるのがありがたいですね。
完成に近づく過程をワクワクしながら見守りたいと思います。
スポンサーサイト
2018.05.30 / Top↑
ある日の左官小屋。

左官職人さんたちが目的のカラーサンプルを作り出すため、
0.5グラムくらいの単位で材料を混ぜて試行錯誤しています。

18052402.jpg

18052403.jpg


例えば材料の定番カラーが30色でも、
このように色を混ぜることで表現の幅は無限大になります。
 

職人さんたちはただ用意されたものを塗っているわけではありません。

グレーひとつでも「もうすこし暖かみがほしい」とか
「もうちょっとだけ深い色にできないか」とか色々お客様のお好みがあります。
なのでその都度色を配合し、お客様の理想のカラーを作り出して塗っているのです。
 

色彩感覚やセンス、そして知識と膨大な経験が必要な作業ですが…

お客様に心から気に入っていただける壁にするために、
職人さんたちは身体だけでなく頭脳も使って毎日頑張っています!


18052401.jpg


2018.05.24 / Top↑
深夜の新名神高速道路「宝塚北サービスエリア」です。

以前にもお知らせした現場です。
しかし明るい日中とは違って夜は照明に塗り壁の凹凸がくっきりと照らし出され
とても趣ある外観を楽しむことができます。

18052305.jpg

18052301.jpg

18052304.jpg

18052303.jpg


職人さんたちは個人のお宅から大きな現場まで様々な場所で高い技術の施工を手がけますが、
完成した現場が一般公開してよい場所とは限りません。

その後どのように使われているか私たちも知らないまま、
誰かと毎日を共にしているであろう塗り壁に想いを馳せるだけのことも多々あります。


なのでこうして職人さんたちが一生懸命施工した現場に
気軽に足を運ぶことができたり、皆様にもお知らせすることができたりするのは
とても嬉しいです。


この宝塚北サービスエリアがある新名神が開通して
岡山や広島、九州方面に向かうのも時間が短縮された気がします。

ウエルカムゲートが設置されており一般道からも利用できます。
皆様もぜひ、旅のついでにお立ち寄りください。

2018.05.23 / Top↑
弊社のグループ店「ナチュラルウォールUOVO」が手がける京都府京都市I様邸、新築工事です。
着々と工事が進んでいます。
お客様が満足されるまでなんども打ち合わせを繰り返して、
時間をかけてお客様と一緒にかけがえのないお家を作っている現場です。

18052203.jpg

18052201.jpg


本日は、弊社も仲良くさせていただいている会社の建築職人さんたちが
一生懸命床下の断熱材を入れる作業をされていました。
暑い中お疲れ様です。


あと数日で棟上げとなり、お家の形が見えて来ます!
2018.05.22 / Top↑
DIYでご自宅兼店舗のリノベーションをされている京都府京都市のお客様です。

ご自分でできるところは頑張ってご自分で補修されていたのですが、
モルタルの押さえはDIYでできなかったので弊社がサポートをさせていただきました。


18051801.jpg

18051802.jpg



中野組はこういったDIYサポートもとても得意です!
定期的にこのようなサポートを頼まれるので、職人さんたちも教えることにとても慣れています。

語学に堪能なオーナー様はこちらで外国人むけのお料理教室を予定されているようです。
手作りの味わい深い素敵な建物になりそうですね。

2018.05.18 / Top↑
兵庫県のとある現場。

中野組の職人さんたちがOLTREMATERIAのTシャツを着て、
オルトレマテリアの施工をしています。


18051704.jpg


どちらも非売品…
特に黄色い文字のTシャツは、本場のイタリア研修の時に入手したたいへんレアな1品なのだそうです。


ライセンスを取得し、オルトレマテリアの特性と扱い方を熟知した職人さんたちなので
このTシャツを着ていても当然ではあるのですが、

やはり誇りあるオルトレマテリアの文字を背負って
仕事に没頭している姿はかっこいいですね!


2018.05.17 / Top↑
昨日は最高気温31℃、今日は29℃予報の暑い京都です。


さて、本日ずらりと並んでいるのは…
そう昨年も大活躍した、職人さんたちのための小さいクーラーボックス。
 

18051602.jpg



忙しい職人さんたちは、こまめに水分補給しなければいけないとわかっていても

「自販機がちょっと遠いなあ」とか
「もうちょっとあとでいいだろう、この作業を終えてから…」

と考えて我慢してしまうかもしれません。



なので中野組では、
暑い日でも一生懸命働いてくださっている職人さんたちの負担を少しでも軽くするために
空調服などはもちろん、塩飴と冷たい飲み物と凍らせたお水を
クーラーボックスに入れて各自現場に持って行ってもらっています。
 


少し離れたところに買いに行く余裕がなくても
冷たい飲み物がその場にあれば意識して水分補給ができるので
職人さんたちも大喜びで、去年も大事に使ってくださっていました。

そして今年もしっかりと職人さんたちのお仕事を支えてくれそうです。


皆様も体調に気をつけて、特にこんな暑い日は水分をしっかりと補給して
今日も元気にお過ごしくださいね!

2018.05.16 / Top↑
弊社の系列店「ナチュラルウォールUOVO」が手がける
京都府京都市のI様邸新築工事が始まっています。

18051402.jpg

18051401.jpg




「まず実現可能かどうかに関わらずお客様の理想のお家がどういうものか全て話して頂き
そこから予算内でどこまで理想に近づけることができるか…
様々な角度からご提案・ご相談してお客様と一緒に夢のお家を作り上げていく」


というUOVOのスタイルを大変気に入って頂き
お客様が満足いくまで綿密な打ち合わせを何度も繰り返して
ようやく大きな第一歩を踏み出したお家です。



こちらでも随時、進行状況をお知らせしていきます。
お客様の夢のお家がどのように完成に近づいていくのか…

ワクワクしながら見守りたいと思います!


2018.05.14 / Top↑
ご依頼を受けて最近作成したオルトレマテリアのサンプルです。
オルトレマテリアが得意とする葉脈埋め込みの手法を用いました。

18051002.jpg

18051003.jpg


水面に漂う落ち葉を水中から眺めているような情景を彷彿とさせる仕上がりが非常に美しく、
都会の中でスタイリッシュな雰囲気を演出すると同時に、自然への憧れをもクールに感じさせる素敵な壁になりそうです。


2018.05.10 / Top↑
皆様よい連休を過ごされましたか?
中野組は昨日までGW休みを頂きまして、本日よりお仕事再開です。
 
 
先日、株式会社フッコー様の新しいモルタル系材料

「MORART(モラート)」

のライセンス講習が開催され、
中野組は認定施工店「第1号」を頂きました!
 
18050702.jpg

18050701.jpg



「モラート」は、モルタル&アートをイメージさせてくれるその名の通り
セメント仕上げの硬度・耐久性と無骨な美しさを楽しむことができる塗り壁材料です。
基本カラーは12色あります。

18050703.jpg

18050704.jpg
 

F☆☆☆☆、国土交通省認定防火材料認定も取得しており、
柔軟性や防水性もありますので施工場所を選びません。

日本の製品ですので、海外製品のように
在庫の確認や輸入の手配をしたりといった心配がないのも
嬉しいポイントですね。


実際に使用してみて、
塗りやすく乾くのにも時間がかからないため
「すごく扱いやすい」と職人さんたちも話していました。
仕上がりの質感もモルタル特有の無骨な雰囲気が出てかっこいいです。

18050705.jpg

18050706.jpg

 
株式会社フッコー様のアーティスティックモルタル「モラート」、弊社で施工可能です。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

2018.05.07 / Top↑