FC2ブログ
Oltremateriaは「LEED認証」取得のために高いポイントを得ることができる環境に優しい材料です。



「LEED(Leadership in Energy and Environmental Design)」とは
建築物の環境性能を評価する世界基準の認証制度です。


地球環境問題への世界的な意識の高まりに伴い
日本でも環境に優しい建物が求められるようになってきています。
さらに2020年に開催されるオリンピックに向けて近年その動きがいっそう高まってきました。


資源を逼迫させない持続可能な材料で作られている建物であること。
メンテナンスをして長く使用し続けられること。
仮に建築物を取り壊したとしても有害な物質が発生しないこと。
 
 
LEED認証を取得する動きは世界的に加速しています。
そしてオルトレマテリアは、このLEED認証のために必要な項目で高得点を得ることができる左官材料です。


骨材にはリサイクル鉱物を使用し、有害な成分をいっさい含んでいないオルトレマテリア。

その建物を使う人にとってはもちろん
施工する人にとっても安全で、環境に配慮されている製品です。 
 

しかしただエコなだけではなく独特の高級感を持ち、
さまざまな仕上げ方に非常に美しく対応できます。


 
18101901.jpg

18101903.jpg


18101902.jpg

18101904.jpg



環境先進国のヨーロッパ、イタリアで生まれたオルトレマテリアは、
グリーンライフとデザイン性を両立させることができる画期的な材料なのです。

スポンサーサイト
2018.10.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gataire88.blog.fc2.com/tb.php/311-a0983c08