FC2ブログ
中野組では自社の技術向上はもちろん、
左官業界全体の未来のために喜んで技術のシェアを行なっています。


現在は四国の「株式会社濱崎組」様の若手職人さんたちが、
技術の幅を広げるために長期滞在でいらしてくださっています。

そのうち4月から来てくださっているおふたりが交代のため地元に帰られるということで、みんなで記念写真を撮りました。

19060301.jpg


いつも月末はお疲れ様の気持ちも込めてお寿司などをとってみんなで食べるのですが、これがおふたりのお別れ会がわりとなりました。
お仕事だけでなく勉強会にもミーティングにも参加してくださったチームの一員。
こうして一緒に働いた人たちが地元に帰っていくことで、
頼れる仲間が全国に広がっていくというのは心強いですね。


今日からは交代でまた別の若い職人さんたちが濱崎組様からいらしています。
お土産に本場のおうどんを大量にいただいてみんな大喜びです!!笑

19060302.jpg


これから一緒にどんなお仕事ができるか、どんな思い出ができていくのか楽しみです。
2019.06.03 / Top↑
ご依頼頂いて作成したジョリパットのサンディング仕上げサンプルです。


19053102.jpg

19053101.jpg



骨材には細かい寒水石を使用しています。
塗り終えたあとからサンドペーパーで擦って
不規則な荒さを感じさせながらも、優しい味わいのある独特の質感を出しました。


これで暗いカラーであればインダストリアルなモルタル調に近くなるのだと思うのですが
お客様ご希望の明るいカラーがこの質感と不思議とマッチして
また別の雰囲気を生み出していて面白いです。
2019.05.31 / Top↑
とある日、夕方の事務所。

テキストブックを広げて…前回はみんな集合していましたが、
今回はちょっと違い、マンツーマンでのお勉強の様子です。

19053001.jpg

19053002.jpg


 
習っているのはまだ入社1年、10代の職人さん(写真右)。
めちゃくちゃ頑張り屋さんで、ベテラン職人さんの間でも評価が高くみんなに可愛がられています。

実はこの前日に左官勉強会が開催されたのですが、そこでわからない箇所があったらしく、
「詳しく教えてほしいです」と自主的に先輩に申し出たそうで
「それなら仕事のあとにちょっと勉強しようか」ということで、
この個人レッスンになったらしいのです。
 
 
よく見るとふたりとも手に何かを持っているなぁと思ってよく見ると、お団子です!笑
脳みそを働かせるために甘いものを食べて、ワイワイしながらのお勉強。
「学びたい欲」でいっぱいの後輩の情熱に、先輩職人さんもうれしそうですね。
 
 
中野組ではこれからも学びたい、経験したい若手には思う存分チャンスをあげて、
左官の未来のために実力ある若手職人さんをどんどん増やしていきたいと思います!
2019.05.30 / Top↑
きのう開催されたオルトレマテリア質疑応答&左官チームミーティングの様子です。
先日のオルトレマテリアの実技の勉強会のときもそうでしたが、みんなこういう時は本当に真剣です。
 
19052901.jpg

19052902.jpg

 
たくさんの職人さんが所属しており、施工する現場の数も多い中野組。

全体の質を高めようと日々努力していますが
決められた工期で、さまざまな天候や条件の中で人間がやっている以上
時にはミスが見つかり修繕しなければならないこともあります。


ミスの大小に関わらず、そのような場合は再発防止を徹底するため
みんなで原因と対策を話し合います。



例えば施工後にクラックが入ってしまった場合、
なぜその条件下でクラックが発生したのか、どういう場合にクラックが発生しやすいのか知らないことには
再発防止のための対策をすることもできません。
 


ベテランは膨大な経験のなかで
「このような条件下ではこうするとよい」
というコツを知っていても、
若い人はまだ自分が目にしたことのある数パターンしか知りません。


そして弊社のように職人さんがいっぱいいる場合
ひとりのベテランがひとりの若者に教えるよりは、
全員で集まってわからないことを質問したり、知識や経験を生かして答えたり
みんなで積極的に意見交換しあえる機会を設けた方が効率的なんです。



弊社ではこういったミーティングの中で
教科書には載っていないベテラン職人さんたちの知識や経験、裏技がシェアされ
これからの時代を支える若い職人さんたちに浸透していっています!

2019.05.29 / Top↑
天気予報によると、本日は30℃を超える…予定の暑い京都です!
真夏ほどの湿度がないだけまだマシといえるでしょうか。

ということで今年も登場。
毎年大活躍している、職人さんたちのためのクーラーボックスです。


19052401.jpg

19052402.jpg


こまめな水分補給を呼びかけても、実際に働いていると
「自販機、コンビニがちょっと遠い」とか
「ひと段落してから…」
と少し我慢してしまうことも多いのです。


そこで中野組では、職人さんたちに好きなときに水分補給をしてもらうため
冷たい飲み物に凍らせたお水、そして塩飴をこのクーラーボックスに用意し
各現場に持って行ってもらっています。


手の届くところに冷たい飲み物があると意識して水分補給ができるようで、
職人さんたちも大喜びで大事に使ってくださっています。

このクーラーボックスと空調服の導入により、
あんなに暑かった去年ですら誰も熱中症にならず
元気に夏を乗り切ることができました。


今年は去年ほど暑くないことを願いますが、30℃超えは数日続きそうです。
皆様も無理せず水分をしっかり摂取して、元気にお過ごしくださいね。

2019.05.24 / Top↑