FC2ブログ
ある日のオルトレマテリア施工現場。
メッシュに下地を塗っている、施工段階のひと幕です。


19030601.jpg



仕上げはまだまだ先なのにちょっとかっこよく見えてしまうのは
やはり「鏝」という道具の美しさによるものではないでしょうか。


経験を積んだ職人の技術と、職人に愛されてきた美しい道具が
今日もさまざまな現場でこの世にひとつしかない作品を生み出しています。


19030602.jpg
2019.03.06 / Top↑
現在、弊社が手がけている現場です。

こちらの現場では階段やキッチン、洗面台、テレビボードなど
さまざまな場所でオルトレマテリアを使用させていただく予定で
本日は社長みずから階段に下地を施工しています!

19030403.jpg

19030401.jpg

19030402.jpg


この階段、なんと裏面までオルトレマテリアを使用。
細かい部分までこだわりがつまっています。

さて、ここからどのようなお部屋に仕上がっていくか…とても楽しみです。
2019.03.04 / Top↑
オルトレマテリアの大きな現場です。


真剣な表情で美しいコテさばきを見せるベテラン職人さん。
ここのところ什器のご依頼が立て込んでいますが、
このように壁や床のご依頼も変わらずどんどん入ってきています。
 


19030103.jpg

19030101.jpg

19030102.jpg



 
オルトレマテリアの高いデザイン性や高級感ある仕上がりはもちろんですが
リサイクル鉱物を使用し環境に配慮しているところや
HACCP認証を取得しているほど安全な材料というところが
今の時代に合っていて「選ばれる」理由となっているようです。
 
 
たくさんの人が行き交う大きな空間をオルトレマテリアで彩ることで
より多くの人に触れていただき、優れた材料であるオルトレマテリアはもちろん
左官仕上げの魅力にも気づいてもらえたら嬉しいですね!

2019.03.01 / Top↑
株式会社中野組のYouTubeチャンネルができました。
まずは先日の「紙クシャ」見本板の制作動画(約1分)を載せています。





今後もこのようなショートムービーを続々追加していく予定です。
よろしければチェックしてみてください!
2019.02.28 / Top↑
きのう社長が現場まわりをして撮影してきた写真です。


19022701.jpg


ユンボを動かしているのは、基礎の若い職人さん。
後ろにちらっと写っている園児たちは園に帰るところですが、この写真のちょっと前の瞬間まで柵に群がって、まるでヒーローショーを見るかのようにキャーキャー言っていたようです。

いつの時代でも子供たちは「はたらくくるま」に憧れを抱くんですね。
はたしてこの中に、未来の職人さんがいるでしょうか?
2019.02.27 / Top↑