• ダイニングテーブル
    オルトレマテリアで塗装したダイニングテーブルです。壁や床だけでなく、テーブルやキッチンカウンターなど家具へのオルトレマテリア塗装のご依頼もどんどん増えてきています。薄塗りで高級感が出せますし他の様々な家具との相性も良さそうです。どのような空間で使われるのでしょうか、部屋の主役も張れそうな大きなテーブルに合わせて内装を考えていくのも楽しみですね!...
  • 勉強会
    最近、19歳の若い職人さんが仲間入りした中野組です。仕事が終わったあと、事務所にて社長や先輩職人さんに塗り方をいろいろ教わっているようです。楽しそうで笑顔も見えますね♪先週は合計5人がオルトレマテリアの研修に参加してきましたが、若い世代とも積極的に技術をシェアすることでチーム全体の質を高めるため、職人さんたちは今日も勉強熱心にがんばっています!...
  • 講習会日程終了!
    先週金曜日に行われたOLTREMATERIA の「上級者向け講習」も大成功に終わり、技術を習得し親睦も深めることができたようです。講師としていらしてくださった方はイタリア人の職人さんで現在はベトナムを拠点として活動していらっしゃる国際的に活躍されている方だそうですが今回OLTREMATERIAの技術を広めるためお忙しいところわざわざ日本までいらしてくださいました。ありがとうございました!これからもこうやって素晴らしい技術...
  • OLTREMATERIA上級者向け講習会
    イタリア人の先生を日本にお招きして、東京で開催されている「OLTREMATERIA講習会」本日は上級者向け講習が行われています。今年の春にOLTREMATERIAのライセンスを取得した弊社の職人さん3名がこの講習に参加しています。イタリア語での講習ですが通訳の女性の方が詳しく説明してくださるので、メモを取りながら本場の知識を学んでいるようです。日本にいながらにしてこういった上級者向けの講習を受けられるのはありがたいです!...
  • オルトレマテリア講習会
    きのうと今日の2日間に渡って、イタリア生まれの左官材料「OLTREMATERIA」の基礎ライセンス講習会が東京の西谷工業株式会社様2Fにて行われており、弊社からは2名の左官職人さんが参加しています。本場の職人さんが先生として来日され、イタリア語の通訳の方を介して材料の特徴や扱い方を基礎からじっくりと学んでいます。  また、あす15日にはすでにライセンスを取得している上級者向けの講習会も開催され、こちらには弊社から3...
  • 版築アート
    大阪府S様邸、書斎の壁です。雲海に包まれた山の図。こちらはお施主様の強いご希望により「版築風塗り壁」の技術を使用して、弊社の若手女性職人さんが仕上げました。版築の技術を使って壁に「アート」を…。難しい試みでしたが、何とかお客様の夢を叶えたいということで、若い職人さんののびのびとした感性でデザインから塗りまで試行錯誤して、ようやく完成させることができました。清水焼の染料を使用して土などを混ぜ、絶妙な配...
  • 金属風左官仕上げ材・日本化成「Modana」
    今年発売された、日本化成さんの金属磨き仕上材「Modana」。先月末、弊社の職人さんの中から隆太さんと太一さんの2名がライセンス講習に参加してきました。カラーは金・銀・銅の3色。 F☆☆☆☆認定、不燃材認定も取得、0.3mmという薄塗りながらも重厚感ある金属風の光沢を楽しめる日本製の左官材料。下地を選ばず様々な塗りパターンが可能です。弊社で施工できますので興味を持たれた方はお問い合わせください。...
  • 2017忘年会
    これから年末に向けて忙しくなるため先週土曜日に株式会社中野組ではひと足先に忘年会を行わせていただきました。中野組とグループ会社のUOVO、ファイヤーライフの合同忘年会で、身近な取引先の方々にも参加頂いたためとても賑やかな忘年会になりました。 中盤で行われたビンゴ大会では、なんと1位から3位まで女性陣が入賞!公平に行われたはずですが、天も味方するほど女性に優しい会社ということでしょうか?4位入賞したファイ...
  • 大阪府S様邸 版築壁
    大阪府S様邸。弊社グループ店ナチュラルウォールUOVOが、お客様のご意見をじっくり伺い、夢とご希望を最大限に尊重して施工しているこだわりの現場です。玄関先の版築が仕上がりました。「春夏秋冬」というパターンの塗り方で、のどかな川面のような春波、 青空に広がるような夏雲、 稲穂がそよぐ秋風、 澄んだ寒い夜のような冬月と、日本の四季を表現しています。お家の顔である玄関口に相応しい美しい版築壁。清淑な雰囲気でお客...

プロフィール

株式会社 中野組

京都で建築業を営んでいます。
3代(約100年)続く伝統を受け継ぎながらも、最先端の良い材料や技術はいち早く取り入れ、伝統とフレッシュな感性を融合させて素晴らしい技術を未来へ繋げていきたいと考えています。

株式会社中野組ホームページ

各SNSもご参照ください
Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_Color.jpg